オリエンタルホテル福岡のアメニティは?駅チカなので泊まってみた!

親の病院の付き添いで、福岡に行くことになったのですが往復航空券よりもホテルパックを使ったほうが安かったので、駅チカのホテルに泊まってみました。

ホテルに宿泊する際に、女子が気になるポイントはアメニティではないでしょうか。

ラキラキねぇさん

この記事では、オリエンタルホテル福岡のアメニティや泊まった感想をご紹介します!

特に、筆者は荷物を出来る限り少なくしたいのですが、アメニティが微妙だと持って行かないといけない→荷物が増えるなんてことがあります。

そこで今回はオリエンタルホテル福岡のアメニティは?駅チカなので泊まってみた!と題しまして、オリエンタルホテル福岡の情報や宿泊の感想をご紹介します。

ご参考になれば幸いです。

オリエンタルホテル福岡のアメニティは?

オリエンタルホテル福岡は、2019年4月9日にできた比較的新しいホテルです。

オリエンタルホテル福岡のアメニティは?駅チカなので泊まってみた!

シャンプー・コンディショナー・ボディソープからチェックしてみたところ、DHC(ディーエイチシー)が使われていました。

DHCは、スキンケアからサプリメントなど女子なら1度は使ったことがあるブランドです。

ホテルの部屋のイメージにマッチしていてナチュラル志向な雰囲気を感じさせるパッケージでした。

DHCのシャンプー・コンディショナー・ボディソープは、「ハーバル・ウッディ」の香りで森の中にいる穏やかなバスタイムが楽しめます。

パッケージには、海外の観光客にも成分がわかるように英語で表示され、裏面には同じ内容が日本語で書かれているので安心です。

他にも、フェイス&ハンドソープも泡タイプのDHCブランドが使われています。

オリエンタルホテル福岡のアメニティは?駅チカなので泊まってみた!

もし、香りが気に入らないという場合は、ホテルの周辺にコンビニやドラッグストアがあるので、安心ですよ。

オリエンタルホテル福岡は駅チカなので泊まってみた!

オリエンタルホテル福岡は、元々セントラーザホテル博多でしたが、正式名称のオリエンタルホテル福岡博多ステーションにリブランドされました。

博多駅周辺はやはりホテルも多く、オープンしたてのホテルも多かったのですが今回の目的は家族の用事ということだったので、駅チカと比較的新しいキレイなホテルの2点から探しました。

結論から言うと、オリエンタルホテル福岡を選んで良かった!の感想です。

勝手ながら個人的にオリエンタルホテル福岡の評価をしてみました。

オリエンタルホテル福岡博多ステーションの評価
立地
(5.0)
部屋
(4.5)
設備・アメニティ
(4.5)
サービス
(4.0)
総合評価
(4.5)

オリエンタルホテル福岡の各評価を詳しく説明していきましょう。

オリエンタルホテル福岡の立地

オリエンタルホテル福岡は、福岡空港から福岡市地下鉄空港線で約6分ほどで博多駅に着きます。

JR博多駅の筑紫口を出ると、左手にすぐホテルを見つけることが出来ます。

JR博多駅からは徒歩1分ほどです。

空港からホテルまでのアクセスはかなりGOOD評価ですね。

オリエンタルホテル福岡の部屋

筆者が泊まったお部屋のタイプがモデレートツインタイプでした。

いわゆるツインタイプのお部屋ですが、110cm幅のシモンズベッドがあって、今はやりのナチュラル素材系を使ったお部屋づくりになっています。

仕事やちょっと用事で来たとしてもリラックスができる目にも優しいと言った表現があっているかわかりませんが、ホッとする感覚です。

洗面台はバスルーム内ではなく、部屋に独立して設置されているので最初は気になるとは思ったのですが、座りながらメイクもできるので結果良しです!

トイレはバスルームに設置されているものの、トイレとバスタブの境界線はシャワーカーテンではなく、ガラスの引き戸で区切られているので床が水浸しになることもありません。

オリエンタルホテル福岡の設備

オリエンタルホテル福岡のアメニティは?駅チカなので泊まってみた!

お部屋には加湿空気清浄機もありますが、ごっつい感じではなくスタイリッシュなデザインなので心地よく泊まってほしいというホテル側の気持ちが伝わります。

個人的には、お部屋にある木の靴ベラが気に入りました

素材も良く靴ベラの長さも程よかったので、チェックアウト後、博多駅の博多口側にある100円ショップで木の靴ベラを探しに行きました。

100円ショップに木の靴ベラはあったのですが、オリエンタルホテル福岡にあった靴ベラの長さよりも短かったので、フロントでグッズ販売していないか聞くべきだったと後悔しております。

オリエンタルホテル福岡のサービス

オリエンタルホテル福岡は、高級ホテルではありませんがいわゆるビジネスホテルでもありませんが、高級とビジネスの中間と言ったほうがわかりやすいです。

お部屋にミネラルウォーターとフロント横のカフェ「クロス・ポイント」でも提供しているコーヒーのドリップがサービスで設置されているので、遠慮なくいただきました。

オリエンタルホテル福岡のアメニティは?駅チカなので泊まってみた!

ドリップコーヒーが気に入った場合は、クロス・ポイントで購入できます。

コーヒーについては、5階にある宿泊者専用のエグゼクティブガーデン入り口にコーヒーマシンが設置されています。

紙コップが置かれているので、宿泊者は無料でコーヒーをお部屋いテイクアウトすることもできます!

エグゼクティブガーデンにはリラックスできるソファもあるので、そこでコーヒーを飲んで本を読んだりということも可能です。

オリエンタルホテル福岡のアメニティは?駅チカなので泊まってみた!

また、ジムコインランドリーもあって正直1日では満足できないほどのサービスだと感じました。

ちなみに夕ご飯は、ホテル内にはレストランもありますが、そこはコストをかけらず質素にケンタッキー・フライド・チキンとホテル1階にあるコンビニ(ローソン)でご飯を買って、部屋で食べました。

駅チカなので何でもありますので、食べるものには困りません。

さすがにフロント前を通るのは恥ずかしいと思っていましたが、コンビニ横の裏口からカードキーがあればフロントを通らずお部屋に行けるので恥ずかしさゼロ!であります。

当初は、駅チカだけど高級ホテルでもないし、ただオープンしたてだから部屋がキレイだろうという理由で選びましたが、自分にナイスチョイス!と褒めてあげたいくらいです。

その1か月後に、私の兄弟が博多口の徒歩1分ほどにあるホテルに、筆者と同じくらいの価格で泊まりましたが部屋が古すぎると嘆いておりました。

また、リモートワークと題してリピートしたいほどの好評価です。

【まとめ】オリエンタルホテル福岡のアメニティは?駅チカなので泊まってみた!

オリエンタルホテル福岡のアメニティは?駅チカなので泊まってみた!ということで、オリエンタルホテル福岡博多ステーションの個人的なレビューをお伝えしました。

オリエンタルホテル福岡についてまとめると

  • 正式名称はオリエンタルホテル福岡博多ステーション
  • オリエンタルホテル福岡はDHCブランドのアメニティを使用
  • オリエンタルホテル福岡は駅チカ以外のメリットがたくさんある

周りの目を気にせず自由自在に旅行ができるようになったら、ぜひ気軽な気持ちでオリエンタルホテル福岡に泊まってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!